aaf1

いつもウチのニャンコ達がお世話になっております、横浜:関内 / 翁町にあります動物病院の院長先生から、先日、突如ライカ用のレンズ Summitar (ズミタール) 5cm f2 頂戴を致しました。それは中々に貴重な代物とされるオールドレンズでありまして、製造番号から推察致しましと1940年代に製造されたレンズだと思います。現行のデジタル方式のライカと、約70年近く前に造られたレンズ、そしてそれらとは何の脈略も無いこの私。これらの写真は、そんな実に曖昧な関係が成立をした中で撮影されました。しかし、まさかこのレンズも70年後にカスタムハーレーに対峙するは、思っても見なかった事でありましょう。。。時間的な要素と地理的な要素。そして、今回の様な人と人との間での偶然性。何だか、そんな事を色々と加味して考えておりますと、このライカと云うカメラを取り巻く世界の広さと深さは、宇宙的な規模であるかの如くの錯覚を抱く次第でありまして… 嗚呼、増々ハマりそうだ。。。
ライカの世界にご興味が御有りの方。まさにうってつけのサイトがございまして….
そちらをご紹介はさせては頂きますが、写真がお好きな方には極めてキケンなサイトかも。。。
何たってこの私、今、完全にドハマり致しておりますから….
以降の責任は当方一切負い兼ねますので、何卒ご了承下さいませ!
▷ RANGE FINDER : http://rangefinder.yodobashi.com/

aaf2

aaf4

aaf3