So-Bad Review

抗ウィルス / 抗細菌特殊コーティング剤 : GlossWell #360 発売開始

time 2020.04.10 view 1435 Views
Posted by in 特殊塗料

GlossWell #360 Type Anti-Viral

BLシルバーコートRT / BLゴールドコート / BLエキゾーストコート等々、弊社では数年前より国内の特殊塗料開発研究所にて研究開発されている、各種高機能を有する特殊塗料を取り扱わせて頂く様になりましたが、本日はそのラインナップの中でも、抗ウィルス / 抗細菌 / 抗真菌 (カビ) の機能が付与されました特殊ガラスコーティング剤 : GlossWell #360 : Type Anti-Viral ( グロスウェル #360 : タイプ アンチ バイラル ) をご紹介させて頂きます。尚、塗料またはコーティング剤でありながら抗ウィルス / 抗細菌の機能を有する特殊塗料は、現状非常に稀有な存在である事を申し添えさせて頂きます。

新型コロナウィルスの猛威

気が付けば、世界はあっと言う間に未曾有の大災害に見舞われ、そして日本では政府のチグハグな対応やその遅さから、ついには抜き差しならぬ状況に直面をする事となってしまいました。本日は2020.4/5。昨日、本日共に東京都の感染者数は100名を越えたとの発表がありましたが、実際の感染者数はそんな小さな数では無い事でありましょう。都道府県の首長や日本医師会、更には政府の諮問会議のメンバーからも緊急事態宣言を求める声が相次いでいる中であっても、未だ政府より緊急事態の宣言は出されておらず、実に奇妙キテレツな醜態をこの国のトップ達は我々国民に見せつけ続けていると言う何とも信じ難い有様です。

ここ迄来ると、もう国の政府などに頼っている時間など我々には無く、本当の意味に置いて自らの命、そして愛する者達の命は我々自身が自らが守らなくてはなりません。しかしそうは言っても相手は目には見えないウィルスなだけに話は非常に厄介となる訳でありまして、感染をしない為に我々が出来る事と言えば、小まめな手洗いとマスクの装着程度しかありませんでした。が、この GlossWell #360 : Type Anti-Viral を使えば、今迄には無かった積極的に自らもう一歩進んだ感染防止策を取る事が可能でありまして、本日は是非是非その事を皆様にお伝えさせて頂きたく思う次第です。

▶︎ GlossWell #360 : Type Anti-Viral 詳細ページ

抗菌とは

抗菌とは『様々な環境下においてウィルスや細菌の増殖を抑制あるいは阻害、または不活性効果をもたらす状況を付与しその環境を作り出す事』を意味します。ウィルスの場合は感染先の細胞内でしか増殖をする事が出来ませんが、一般的な環境下において比較的長時間生存する事の出来るウィルスの存在も確認されております。特に不特定多数の人々が触れる物や危険箇所と判断をされる場所などに対し予め抗菌環境を準備し対応をする事は、感染拡大の様相を呈する新型コロナウィルスの現在の状況下では勿論の事、この危機が終息を迎えた以降の社会環境において非常に重要なソーシャル・ポイントになる事かと思います。

抗ウィルス / 抗細菌機能を有する特殊塗料の重要性

例えば肌着や衣類、寝具、メガネブレーム、電車などの吊革、まな板、シューズ等々、製造段階で抗菌機能を付与された製品は世の中に多々存在していますが、『既にそこに在るモノ / 既にそこに存在をするモノ / 動かしようの無いモノ』に対しての抗菌対策となりますとこれは一筋縄では行きません。そうしたモノに対してエタノール等による “消毒” は可能でありますが “抗菌となる環境” を作り出そうとした際、果たして世の中に一体どれ程の手立てが存在するのでしょうか?

そこで導きだされた解決策の答えが抗菌機能 (対ウィルス / 対細菌 / 対真菌) を有する塗料の開発でありました。塗料であればただそこに塗るだけですので『既にそこに在るモノ / 既にそこに存在をするモノ / 動かしようの無いモノ』に対し、またそれが複雑な形状であっても更には施工面積の大小に関わらず、自由且つ意のままに抗菌環境を作り出す事が出来ます。GlossWell #360 : Type Anti-Viralはまさにそうした発想の元に創られた特殊塗料であり、優れた抗菌性能 (対ウィルス / 対細菌 / 対真菌) 、また超撥水性能や油成分に対する超離型性性能等が付与されています。また自然界に存在をする無機質系ガラスが塗料全体のベースとなっており、その特性を生かし各種基材との強力な密着性能 (シロキサン結合) にも優れます。完全硬化後の塗膜は無色透明。またその触感も非常に滑らかであり、既存のモノに施工を行なったとしても外観上の違和感は全く無いと言っても過言ではありません。1コートのみで完結する塗料ですので施工方法は至って簡単。勿論どなたでもご施工が可能です。

2020年2月。不幸にも風雲急を告げる事態となってしまった中で、この特異な機能を有する特殊塗料の存在がクローズアップされて来ました。現時点において新型コロナウィルスへの各種効果試験など受けられる術などありませんが、GlossWell #360 : Type Anti-Viralは既存の抗菌 (対ウィルス / 対細菌 / 対真菌) の定義に完全に合致する機能を有しており、また各種消毒薬に対し高い抵抗性を持つと考えられるウィルスの中では最も厄介な存在として知られるノロウィルスへの効果も確認されております。抗ウィルス / 抗細菌機能を有する強靭な抗菌塗膜 + エタノールによるこまめな消毒は、現状の生活環境の中で最も積極程且つ有効的な感染予防策と考えます。

追記 : 2020.3/4 抗ウィルス / 当該特殊抗菌化合物を発明開発した博士の考察

新型コロナウィルスはインフルエンザウィルスと似た(仲間)構造のウィルスでエンベローブ膜を有する。インフルエンザウィルスに関し当該化合物の不活性効果は既に確認済みであるので、生物学的な見地に立ち考察を行うとすると当該化合物の新型コロナウィルスに対しての不活性効果は非常に高いと思われる。

新型コロナウィルスの環境下での生存期間

以下の調査結果より新型コロナウイルスは、例えばステンレス製のドアノブやプラスチック製のデスクなど、硬い基材表面でより長く生存することがうかがえます。

  • 空気中 (咳の飛沫で空気中に拡散した場合) : 3時間
  • 銅の表面 : 4時間
  • 段ボールの表面 : 24時間
  • プラスチックの表面 : 2〜3日間
  • ステンレスの表面 : 2〜3日間

[ 3/20 AFP ] : 米疾病対策センター (CDC) とカリフォルニア大学ロサンゼルス校、プリンストン大学の研究チームが米医学雑誌「ニューイングランド医学ジャーナル」に発表したデータより転用。

[ 動画 ] : 接触感染のメカニズムを分かり易く解説

以下、1分程度の動画です。新型コロナウイルスが接触感染により拡大をして行く様子を実に分かり易く解説してくれています。是非ご覧下さい。

接触感染を断つ! まずはドアノブの抗菌から!!

上記動画にもあります様に接触感染のその始まりのポイントとなるのは、多くの場合不特定多数の人々が触れるドアノブやドアの取手部分になるのでは無いでしょか。一般住宅、会社、店舗、公共の施設、公衆トイレ、車のドアノブ等々、新型コロナウィルスに対する積極的な感染予防策を講じるならば、まずは日常的に触れたり操作をしなくてはならない身の回りに存在するあらゆるドアのノブや取手に、この GlossWell #360 : Type Anti-Viral ( グロスウェル #360 : タイプ アンチ バイラル ) を塗り、強力な抗ウィルス / 抗細菌となる抗菌環境とする事が何よりも先決です。

GlossWell #360 : Type Anti-Viralの詳細ページを是非ご覧下さい!!

本日は緊急にて取り扱いを開始させて頂きました抗ウィルス / 抗細菌機能を有します特殊コーティング剤 : GlossWell #360 : Type Anti-Viralをご紹介させて頂きました。以下、リンク先は GlossWell #360 : Type Anti-Viral の専用ページとなります。詳細のご案内や各種試験結果のデータ、施工方法に関しましてもご紹介を致しておりますので、是非ご一読を頂きたく思います。

とにかく皆さん、何があっても新型コロナウイルスに感染をしてはいけません! ご自身ご家族の命、愛する人達の命を守りましょう!! その為にも、是非 GlossWell #360 : Type Anti-Viral をお役立て下さい!!

▶︎ GlossWell #360 : Type Anti-Viral 詳細ページ

▶︎ 抗ウィルス / 抗菌とは… 元オペ室ナースの考察