So-Bad Review

Milwaukee-Eight Softail オーナー様 限定企画 : その実例です!

time 2019.04.28 view 3149 Views
Posted by in Harley Custom, One-Make

 

M8 BREAK OUTにワンメイク・エキゾーストを装着!!

2019.3/3にご案内をさせて頂きました記事 ですが、本日はその実例をご紹介させて頂きます!!

Milwaukee-Eight Softail オーナー様 限定企画!!

Milwaukee-Eight : BREAK OUTに弊社製作のワンメイク・エキゾーストを取り付けさせて頂きました。デザインはANGEL BEND仕様にて。オーナー様の手により細部に至る迄、オールブラック化がなされたBREAK OUTでありまして、製作をさせて頂いたエキゾーストがそこに加わる事により、より凶暴度 (^^; の増した感が堪りません。。。

そしてこちらのBREAK OUTは、エンジンにも手が入っておりまして、なんと! ハイカムが組まれているとの事でありました。そのエキゾースト・サウンドが、やたらに低く、そしてやたらに太かった理由が判明をした訳でありまして… 最新のエンジンにしてハイカムのチューン。何よりもオーナー様の心意気がヒシヒシと伝わってきますね!!

と、この記事を書きつつ、只今オーナー様より貴重な情報が入電されましたのでご紹介をさせて頂きます。
M8オーナーの皆様、是非ご参考にされて下さい!!

ハイカムで別物に変わるのがM8の魅力だと思います。 ノーマルで馬力79 / トルク14.7キロでした。 これをハイカム、マフラー、エアクリ交換して燃調すれば、 馬力110 / トルク16.5キロになりました。 ツインカムでは簡単に出ない100馬力が簡単に出てしまいます。(笑!! 普段乗りで使う回転域ではないかもしれませんが、激変すると言えます。 by オーナー様より

今回の企画は Milwaukee-Eight : BREAK OUT / SOFTAIL SLIM の2つのモデルに限定をさせて頂きましたが、次回は別のモデルにてご案内をさせて頂こうと考えております。まだまだカスタム事例の少ないM8でありますので、弊社と致しましても強力にバックアップをさせて頂く所存!! エキゾーストの製作は勿論の事ですが、その大小に関わらずカスタム全般のご相談を承っております。M8のオーナー様、どうぞお気軽にご連絡頂けたらと思います!!

 

エンジンオイルの給油口には干渉致しません

以下写真中の白丸内にありますのはエンジンオイルの給油口なのですが、この位置に給油口は設けられたのはM8になってからであります。エキゾーストを製作させて頂くにあたり、整備性を考慮致しましてこの部分を塞いでしまう様なデザインとはなっておりませんのでどうかご安心下さい。