aa-1-7


フットコントロールのブレーキレバーをモディファイ


以前、BREAK OUTの足回りの仕様をフォワード・コントロール仕様からフットボード仕様に変更させて頂いたのですが、車体側に取り付けさせて頂いた純正のフットボードをマウントする為のブラケット一式の年式が不明でありまして、案の定、取り寄せましたPM製のブレーキレバーをボルトオンでは取り付ける事が出来ませんでした。そこで、PMのブレーキレバーと純正のマウント用ブラケットの中間に位置するスペーサーをワンオフで製作する事に…

まずは、元々、PMのブレーキレバーに取り付けられていたスペーサーの一部を、フライスと旋盤を使用して加工。更に、旋盤を使用し新規にてブレーキレバーをマウントする為のカラーを製作等々。確かに、これはかなり地味な作業ではありますが、ボルト穴の位置等々、最終的には諸々のパーツとの組み合わせが必要となりますので、実は高い精度を求められるハイレベルな作業なのであります。

ブレーキレバーを車体側に取り付けた所の、その肝心な写真を撮り忘れておりまして、本日のブログは全く締まりの無い終わり方となり恐縮なのですが、後日、その写真を追加させて頂きますので、どうか、数日後、再度こちらの記事をご覧頂きたく…… 何卒、よろしくお願い申し上げます!!

aaaa999

aa-1-9

aa-1

aa-1-2