ex 2


ANGEL BEND スタイル


TwinCam FAT BOY S用に製作をさせて頂きましたワンメイク・エキゾーストシステムでありまして、リア側のパイプがフロント側のパイプの下を通るANGEL BEND (エンジェル・ベント) と呼ばれるデザインとなっております。お客様より、シンプルな仕上がりである事のリクエストを頂いておりましたので、今回はヒートガードの類は一切無し。その変わり、熱対策の為、エキゾースト・パイプ全体を可能な限り車体側に来る様な造り込みを致しております。また、フットボード仕様でもありますので、ライディング中の右足の位置はフォワード・コントロールよりもかなり自由度が高い事も幸いしています。

>> ワンメイクエキゾースト : ANGEL BEND

BL Exhaust Coat

こちらのエキゾーストにも、艶あり耐熱塗料 : BL Exhaust Coat施工させて頂きました。オートバイを右正面から見た場合、エキゾーストの占める面積や、何よりもその存在感から来る印象は非常に大きなモノがありまして、ご覧の通り、この様に艶やかなエキゾーストが鎮座を致しておりますと、それはもう、バイク全体が非常にゴージャスな印象となる訳であります。

現状、一番古い事例ですと、このBL Exhausat Coatを施工して頂いて3年半が経過した車両 : しかもインジェクション仕様車!! が、ありますが、未だにこの写真と変わる事の無い艶感を維持してくれておりまして、勿論、塗装の剥がれなども見受けられません。強烈な密着力を有する塗料である事は、様々な試験結果から推察をする事は出来たのですが、しかし、実際に使用されている車両で、その威力を確認する事が出来る今、何とも優れた塗料をリリースさせて頂く事が出来て、本当に良かったと思っております。

以下、リンク先にてBL Exhaust Coatの詳細をご案内させて頂いております。ご興味のお有りの方は是非ご覧になって下さい!!

>> BL Exhaust Coat 詳細

>> BUY : BL Exhaust Coat

ex 4

ex 6