ot 1


まさに、目の覚める様なシルバー!!


弊社にてワンメイクで製作を致しましたこちらのエキゾースト… この、まさに目の覚めるようなシルバーカラーは、実は、BLシルバーコートRTで施工したんです。などと… それは真っ赤な嘘でありまして… スミマセン。

BLシルバーコートRTには、エキゾーストが発する様な高熱には耐える事が出来ません。以前、この特殊塗料を開発しております研究所のスタッフに、600℃以上の高熱に耐える事が出来る様、BLシルバーコートRTに改良を加えて欲しい旨の相談をした事があるのですが、彼曰く『それは完全に、未知の技術。宇宙人の力を借りて下さい』などと、呆れ顔にてバッサリと断られた事がありまして…

科学の「か」の字も知らないこちらとしては、好き勝手な事が言える訳でありますが、たとえ高熱に耐える事が出来なくとも、BLシルバーコートRTを開発した技術や努力は相当なものらしく、とにかくエキゾーストに関しては、従来通りのクローム・メッキにて処理をさせて頂く事と致します。

ボディー全般、エンジンやホィールなども含め、ほぼほぼオール・ブラックフニッシュとなる事が多い弊社のカスタムですが、ご覧の様にクロームやシルバー系のカラーでキメたエンジン周りの表情も、これはかなり素敵でありまして… 今後製作をさせて頂くカスタムには、光モノをバランスよく取り入れたいと思います。

ot 2

ot 3

ot 4