aux 1


幅詰め / ストレッチ / 底面えぐり加工、そして。。。


あるハーレーディーラー様よりご依頼を頂きまして、只今、BREAK OUTの純正ガソリンタンクをモディファイ致しております。オーナー様がご希望をされておられる、最終形のプリントアウトをお持ち込み頂いておりまして、大枠はその方向でモディファイを進めておりますが、完成をした所の形状やデザインは、その見本となるガソリンタンクを確実に越える事、間違い無しです。

上から見ると、少々太り気味の純正タンク。横幅が有り過ぎますので、まずはタンクを縦に割り、全体で約30mmの幅詰めを行いました。その後、タンク後方部分のストレッチ加工に着手。それが完了致しましたら、今度はタンクの底面を切り取りまして、大きく曲線を描く様にえぐりの加工を施して行きます。また、ガソリン・ポンプはSPORTSTERの純正ガソリンポンプに交換をして頂きます。

BREAK OUTのスピードメーター周りのカスタム。。。

そして今回の見せ場でありますが… BREAK OUTでは搭載をされているPCの関係上、純正のスピードメーターを取り外す事が出来なくなっております。ですので、そのメーターを必ず使わなくてはならないのですが、ノーマルのまま、ハンドルのライザー部分に鎮座させておくのはなんとも味気無く。。。そんな悶々としたスピードメーター周りのカスタムに関しまして、オーナー様より画期的な打開策を今回ご提示して頂きまして!! BREAK OUTのオーナー様でしたら、きっとそれと同じ様にカスタムしたくなる事請け合い!! 今週中には、ご案内可能かと思いますので、乞うご期待の上、今暫くお待ち下さい!!

aux 2

aux 3

aux 4

aux 5