> BLシルバーコートRT : 詳細" /> > BLシルバーコートRT : 詳細" />

tk-1


Finish similar to chrome… That Amazing BL Silver Coat!!


“それは、まるでクロームの様な仕上がり。。。BLシルバーコートは、とんでも無く素晴らしい!!”

などと、ちょこっとだけ、大袈裟な翻訳になりましたが… 先頃、弊社よりリリースさせて頂きました BLシルバーコートRTでありますが、早速、最新号のCHOPPER Journalさんで取り上げて頂きました!!

そして、その本製品をご紹介頂いております解説記事の中にもあります様に、とにかく、クロームメッキによります表面処理は、メッキ加工前のその金属の表面の状態 : 下地処理が非常に重要でありまして、メッキを施工する面は鏡の様にツルツルのピカピカの状態にしなくてはなりません。例えごくごく小さな磨き傷であっても、それを可能な限り消し去っておかないと、メッキ処理を行った後、その下地の状況がそのままメッキに反映されてしまうからです。

ですので、あるパーツをクローム仕上げにてフニッシュすると云う事は、相当の手間と時間が必要とされ、我々の様なカスタム屋にしてみますと全く気軽な作業ではないのです。

BLシルバーコートRTは、今迄市場に出回っております所謂メタル調ペイントとは完全に異なりまして、あたかもクロームと見間違う様な仕上がりにて完結とすると共に、従来のペイントと同じ手法で施工が可能です。つまりは、その施工前の下地処理にパテなどを用いる事が可能な訳でありますから、これは現場で作業をする身に取っては、非常に有り難く、且つ画期的なアイテムな訳なのであります!!

また、今迄は困難とされて来ました、例えば広い面へのクロームメッキ施工や、メッキ処理に耐える事の出来ないあらゆる樹脂系製品への施工。更には、同じくメッキ処理に耐える事の出来無いオールド系パーツへの施工等も可能な訳でありまして…

まさしく、表現方法からレストアの範囲に至るまで、今までのカスタムの世界の常識も、この塗料で一変する事でありましょう!!


>> BLシルバーコートRT : 詳細


tk-2

tk-3

tk-4