blbl 01

 

デカい! フェンダーなだけに、絞りの作業は大変でした。。。

 

お持ち込みを戴きましたIndian SCOUT… エスカルゴ風のリアフェンダーをご所望戴きまして、当然、カスタムパーツとして何処で売っている様な代物では無いので、今回もワンオフにて製作と相成りました。

しかし、ご覧の通り、中々な大きさと長さが必要となるフェンダーなだけに、特にフェンダーTOP部分のパーツに関する板金作業はかなり大変。フェンダーのサイドにあります大きな曲線に合わせ、TOP部分用に切り出した鉄板の両方の淵を、綺麗に絞って行かなくてはならず、この絞の作業でけで約3日間を要する事となりました。。。

それでも弊社の板金マイスター : 角貝正人は決して諦める事無くこの難題を見事にクリアー!! サイドパネルとTOP部分のつなぎ目をほぼ完全に合わせた所で、只今溶接作業に突入を致しておりまして… その完成も目前です。

blbl 02

blbl 03

blbl 04

blbl 05

blbl 06

blbl 07

blbl 08

blbl 09

□ 真横からの写真を撮り忘れておりまして… フロントフェンダー、そしてガソリンタンクからの流れる様なラインを押さえつつの、ストリームライン・フニッシュを目指します!!

blbl 11

□ そして、地道な作業は続く。。。

blbl 10