xx 026
 

新開発のハイブリット・クリアーコートを施行予定!!

 
フロント周りの変更に伴いまして、一連の作業を行なって来ましたが、それもようやく終盤戦を迎えようとしておりまして… トリプルツリーの位置出しも完璧となった所で、現在は最後の造りモノでありますハンドルの製作に取り掛かっております。今回、その素材に選びましたのはスチール = 鉄であります。。。通常であれば、錆の発生を回避する為、必ずステンレス素材でハンドルを製作致しておりますが、先頃、新たに開発されましたメッキ用のハイブリット・コート剤が届きましたので、まずはスチール製のハンドルをポリッシュした後、その表面をメッキに見立てまして、ブラック・クリアーコートの施行を行なってみようと思っています。思惑道理に仕上がりましたら、それは所謂キャンディー・ブラック風の仕上がりとなるはずでありまして… きっと、もの凄く怪しく、且つ美しい色合いのハンドルになるのでは無いかと、今からとても楽しみにしている所であります!!

xx 027