pan 001
 

ネックチューブの修正によりトレールも改善!! 

 
先日来を作業を行なっておりましたPan Headのロングスプリンガー・フォーク化… 問題を起こしていましたフレーム・ネックチューブの修正も無事終了を致しました。勿論、+8インチオーバーとなるこのフォーク (ステムシャフト部分は3度レイクレイクとなっております) と、21″ホィールのセットアップに必要となる適性なトレールを計測も致しておりますので、見た目からですと少々拍子抜けしてしまう程の、クセの無い、至ってノーマルなハンドリングを実現致している次第であります!!

それにしてもこのエンジン、、、昨日、私も試乗をさせて戴きましたが、非常にパワフルでありまして、突き上げるトルク感は尋常ではありません。。。ハイカム、ハイコンプ・ピストン、ソリッドリフター等々、最低限、そんなコンビネーションにてのエンジンチューンは施されている様な気がしてならず、もしかするとストローカーがインストールされているのでは無いカッ??? とにかくアクセルワークに瞬時反応してくれる、それはそれはとても可愛いヤツでありました。。。

今夜にでも、完成記念と致しまして弊社スタジオにて撮影を行なわせて戴く予定。。。
ご納車は、今週末にでも如何でしょうか???

pan 002

pan 003

pan 004

pan 007

pan 008

pan 009