23
Oct. 2014

V-RODカスタム

ss 2

只今、V-RODのカスタムが目白押しとなっておりまして、その殆どが最終の組み付け作業を迎える状況です。カラーリングの処理が終了したガーターフォーク、ワイドスィングアーム、エアーボックス等の組み付け作業を行いつつ、細部造り込みの入念なチェックを行います。色が乗った状態ともなりますと、バイクの姿は明らかに仮組の時の見え方とは異なる訳でありまして、とにかくその時のファースト・インスピレーションは重要です。この時点でNGとなってしまう事はまず有りませんが、それでも過去には何度か、例えばタンクのガラーリングが腑に落ちなかったり等の理由により、実際にペイントをやり直したケースは幾度かある訳でありまして… また、殊、最近では、小技を効かせましたパーツにも力を入れておりますが、そのパーツが必要なのか必要で無いのかの判断も、実際にカラーリングを見た上で無いと判断出来ない場合も多々ありまして… とにかく全体のバランスはとても重要。そんな事を念頭に置きつつ、慎重に組み付けの作業を進めさせて頂いております。

ss 3

ss 4

ss 5

ss 6

ss 7

ss 8

ss 9

+ + + + + + + + + + + + 今日もご訪問ありがとうございました! + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへブログ・ランキング参加中! 応援クリック宜しくお願い致します!!
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +