ss 3

Sculpture / スカルプチャー : 彫刻

まさに、そんなネーミングが相応しいハンドルバーでな無いかと…
製作にあたりましては、幾つものステージをこなさなくてはならず、
中々手の込んだ作業の連続となりますが、やはり出来上がったその佇まいは、やはり格別であります。
現在の所、特定の品番やデザインがある訳では無いので、同じモノの製作は全く不可でありますが、
むしろ、その方が、ワンメイク品たる由縁の、世界にたった一つのハンドルな訳でありまして…
勿論、いくらスカルプチャーだ、何だと云っても、やり過ぎは禁物。
バイクの雰囲気に合う、あるいはその雰囲気を更に良い方向へ助長する…
そんなバランス感覚が非常に重要になって来ると思います。

ss 4

ss 6

ss 5

ss 1

ss 2

+ + + + + + + + + + + + 今日もご訪問ありがとうございました! + + + + + + + + + + + + + + +
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへブログ・ランキング参加中! 応援クリック宜しくお願い致します!!
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +